結婚報告ではなく喪中はがきになりました

結婚して、初めて迎えたお正月でした。
結婚式を挙げたときから、来年の年賀状は、結婚報告にして、
式に参加していない人たちへの報告を兼ねて出そうと思っていました。

しかし、主人の身内に不幸があり、年賀状は出さずに喪中はがきを作成することになりました。
喪中はがきを作ったことはないので、どのように作成するか悩みました。

しかし、今や年賀状を作成するのと同じ要領でネットで簡単に作成できることを知りました。

ネットで、喪中はがきのテンプレートを引っ張ってきて、これまた例文をひっぱってきて、
少々自分たちの言葉に手直しをして、レイアウトを整え、完成です。

あまり華やかなものではないので、年賀状などと違い創意工夫の余地はありませんが、
それでもところどころ綺麗に見えるように手直しをして作り上げました。

友人たちが年賀状を用意してくれる時期より先に到着しなければならないので、結構超特急で作り上げました。
余裕をもって発送できたので、お正月には、寒中見舞いなどをいただきました。

みみい/女性/28歳